HOME施工実績外壁塗装 >外装大幅リニューアル 松戸市

外装大幅リニューアル 松戸市

築40年以上の一戸建。経年劣化により、雨漏りの跡もあり、
今回大幅な外装リフォームをおこないました。

建物

木造一戸建・2階建

施工内容

◎足場掛外し

◎高圧洗浄

◎屋根葺き替え ・雨樋交換

◎軒天・破風貼り替え

◎外壁・外塀塗装

◎サッシ類交換

◎既存アルミバルコニー脱着

工期

約90日間

施工金額

800万円(一部外構工事等含む)

商品

◎屋根葺き:ニチハ製『横暖ルーフ』、

月星商事製『NSタフビーム』

◎外壁・外塀塗装:エスケー化研製『水性セラミシリコン』

◎サッシ類(玄関ドア含む)交換:LIXIL製『デュオPG』

担当者名

市川支店:中山

before

→

もともと平屋だったとのことでしたが、
その後建て増しされて、2階建てに。
屋根はスレート瓦で、
剥がれが出ていて、
雨漏りも何度か発生して、
室内の天井にはシミが出来ている状態でした。

after

玄関側の下屋根を貼り替えた状態です。
玄関上部には独立してトタンの屋根がありましたが、
下屋根をまっすぐに伸ばして、
玄関屋根も兼ねた仕様へと造り替えました。
そのため軒先も広がり、
雨が以前よりは玄関廻りに入りこまないようになりました。

before

→

庭側の建物の様子です。
施工前の雨戸サッシは、
枠と戸袋部分が木部になっており、
開け閉めがしづらい状態になっていました。
またバルコニー上部の軒天は、
数カ所剥がれていました。

after

庭側の雨戸サッシは、1階・2階ともアルミ製のものへ交換しました。
またバルコニーのある下屋根は、瓦棒になっており、
内部の劣化も進んでいることから、
緩やかな勾配でも安心な金属製の縦葺屋根を
施工しました。

既存の大屋根の瓦を

降ろしながら、野地板などを

撤去している様子です。防水紙は、

すでに縮みが出ていて、

破損している箇所がありました。

また野地板も長年の劣化により、

痩せている状態でした。

野地板をは剥がした後、

垂木を補強して、新たに野地板を

貼り替えました。雨の心配も

あったので、天候状況を確認

しながら、一気に進めていただきました。

野地板施工後、アスファルト

ルーフィングを貼って

いただきました。なんとかここまで

施工しておけば、雨による

下地の心配は、大丈夫です。

ルーフィング施工後、

軽量金属ルーフ材を採用し、

葺き替えていただきました。

採用したのはニチハ製の

『横暖ルーフ』です。断熱効果の

高い硬質ウレタンフォームが

中に施されています。

玄関側の屋根を葺き替えて

いる様子です。外壁との際の部分は、

雨漏りが起きないように、

雨押さえを先に取付、

差し込むように作業していきます。

古い雨戸サッシを撤去して、

新たにアルミ製の雨戸サッシを

取替ている様子です。

サッシ廻りは、地震にも強い

ラスカットを下地材として貼って、

モルタルで補修していただきました。

屋根葺き替え後、外壁塗装を

おこなっていただきました。

サッシを交換したヶ所が、

9ヶ所ありましたので、まずは、

サッシ廻りのモルタル補修したヶ所を、

吹付て 現状と同様の模様付けを

おこなっていただきました。

その後、下塗り・中塗り・上塗りと

工程を経て、完了となりました。

建物本体の外壁塗装とともに、

雨樋も全て取替が完了してから、

足場を外していただきました。

足場を外してから、外塀の塗装を

おこないました。

外塀の塗装が完了して、

ずっと庭に保管していました

既存のアルミバルコニーを

復旧していただきました。

バルコニーのアクリル系の

屋根は、劣化が著しい状態で

したので、ポリカの屋根材へ

と交換しました。

関連の施工実績を見る