HOME施工実績外構 >歩道に面した危険ブロックの改修 市川市

歩道に面した危険ブロックの改修 市川市

ブロックを低く積み直し、アルミフェンスプラスした境界工事

建物

木造

施工内容

外構ブロック積み直し

工期

5日間

施工金額

125万円※市川市補助額含む

商品

コンクリートブロック リクシル・アルミフェンス

担当者名

市川支店 伊藤

before

控えブロックや鉄筋は当時からあったものの積み上げているコンクリートブロックの高さもある事と、ブロック自体の経年劣化もあり、事故が発生したことから手直しをすることにした。

↓

after

長さ≒25mのブロック塀をベース(基礎)から積み直しをしました。高さを下げて目隠しには軽量のアルミフェンスを立てました。ベースからやり直す場合には役所の助成金がおります。申請手続きを踏んで工事着手しました。

鋭角コーナーも仕上げます。

アフター:体裁も綺麗に仕上がりました。

先ずは解体作業。
トラック3台分のコンクリートガラが発生しました。

施工中

ベースを新設した後、ブロックを積み上げ開始。

施工中
コンクリートブロックが積みあがった所でフェンス用の柱を立ててしっかりと固めます。

アフター:
フェンスを取付して完成です。

関連の施工実績を見る