HOME施工実績外構 >玄関アプローチに転ばぬ先の手摺り 市川市

玄関アプローチに転ばぬ先の手摺り 市川市

玄関に入るアプローチが階段になっており、
左側には何もない状態でしたので、大至急で工事をご依頼いただきました。

建物

戸建住宅・2階建

施工内容

●玄関アプローチ階段の床タイル、コア抜き穴開け

●埋込柱取付施工・モルタル補修

●ブラケット取付施工

●手摺り本体取付

●端部キャップ取付

工期

1日間

施工金額

67,000円

商品

LIXIL製グリップライン「ビーム」

担当者名

市川支店:中山

before

→

玄関ドアまでの階段1段が通常より

高めで、左側には駐車場になって

おり、足を踏み外すと危ない

状態でした。

after

玄関アプローチの階段両側に手摺りを

取付ました。 玄関ドアの色が濃い目の色

でしたので、色の統一感とともに、昇り降り

が前よりも安心して出来るようになりました。

施工中 1

階段床がタイル張りだったので、

職人さんと協議の上、埋込柱を

採用することにしました。

しっかりとコア抜くをしていただきました。

施工中 2

柱を埋め込むための穴は、

180㎜以上確保する必要が

ありますので、穴の深さを

確認後、モルタルで固定

していきます。

施工中 3

柱を埋め込み、モルタルで

しっかり固定した状態です。

一番上の階段部の幅が

広いため、柱を2本建てました。

施工中 4

両サイドに埋込柱を取付た

状態です。

左側に3本・右側に2本。

角度にあった

ブラケットも取付しています。

施工中 5

左側は一番上の階段の

床タイルと平行になるよう

にして、あとは階段の角度

に合わせて斜めに、

手摺り本体を取り付けました。

施工中 6

右側は、ポストと干渉しないように、

一番上の階段は左側よりも狭く

なっているため、斜めに手摺りを

取付ました。