HOME施工実績外構 >目隠しとなる通風タイプのアルミフェンス門扉へ 市川市

目隠しとなる通風タイプのアルミフェンス門扉へ 市川市

既設の仮設の塀のため風が強い日はバタバタしてシートの音もうるさく穴だらけになってしまうとのことで、アルミのフェンスに交換しました。また猫害にも困っていたため隙間は最小限に高さもとるように商品を選定しました。

建物

戸建

施工内容

アルミフェンス、アルミ門扉新設工事

工期

3日間

施工金額

¥600,000

商品

三協立山アルミ カムフィX

四国化成 クレディ

担当者名

松戸支店 杉原

before

門扉 施工前

→

既設は仮設足場でネットをつけてあるだけの簡易の塀でした。

after

門扉 施工後

ブロックを積み目隠しの通風タイプのフェンスに替え、アルミの門扉へ交換しました。

仮設 解体中

仮設足場と仮設の門扉が既存の状態でした。まずはこちらの解体からです。

ブロック

解体が終わったら、基礎となるブロックを積んでいきます。

門扉を取付する部分はGLにあわせて基礎を造り必要開口を空けておきます。

フェンス支柱

ブロックが積み終わったらフェンスの支柱を建てていきます。

門扉 完成

支柱にフェンスを取付門扉の支柱も付ければ完成です。通風タイプの為、風通りと目隠しのメリットがあります。

before

工事中

→

L字にフェンスを新設したので、反対の面の工事前です。

after

工事後

工事後です。高さもとってあるのでお隣さんと窓越しに目が合う心配もありません。

関連の施工実績を見る